FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローカルセミナー情報

岩手県
2月の東田勉氏の認知症セミナー、
最低催行人数に至らず、中止が決定しました。

当面は来てくれないでしょうね。
残念です。

こっちはやります。
3月8日 一関文化会館
三好春樹 認知症セミナー
三好0308



岩手の福祉業界、
3000円を超えるセミナーは。。。
来ない。まー来ない。

たまにお問い合わせをいただきます。
「そのセミナーはウチの従業員が参加して、資質が上がるものなのかね?」
「どのようなセミナーなのか、ちょっと詳しく教えたまえ」

えっとですね、

むりですね。

有料講座の内容をただで教えてもらえるとか、
会った事のない職員の資質向上の可能性を聞くとか、
そういう会社は、何を聞いても無駄だと思います。

基本的にセミナーって、

ゴールの目指し方の一例。

です。

内容を理解して、
自社の状況と照らし合わせ、
活用できる体制を整える
もしくは
別の視点からの方向性を模索する。

っていうのが、外部研修を受けるというものではないでしょうか?

従業員を研修に出して満足。
研修を受けたことが満足。

とかなっちゃうと、

人よりちょっぴりおりこうさんになってゴール!

ってなりますね。

ネットで検索するのと変わりません。

特に岩手県、
毎度おなじみの人か身内の講座は一生懸命集客するのに、主催者と面識が薄いと、取り合ってすらもらえません。

後半は読む人が少ないので、ここで真実。

チラシ配布をお願いしようと

岩手県介護福祉士会
岩手県介護支援専門員協会
岩手県ヘルパー協会
の、事務局を兼ねている、岩手県社会福祉協議会、
福祉人材センターの窓口に連絡しました。
担当が去年から変わっておりました。

まー社協だから定期異動もあるでしょう。

そして
その人

三好春樹さん、ご存じありませんでした。

「会長に確認してみないとわからないです。」

2回言われました。

だいじなことなので2回いいました?

ようするに、

確認を取ってみなければわからない。
が、
確認を取るとは意地でも言わない。

という事でしょ?

【あの】三好春樹のセミナーを、年末から周知して
2月初めの時点で、申し込みが34人です(笑)

会場代と新幹線代が確保できたので、開催してくれるそうです。

岩手以外では200人ほど集まるのにねぇ。

生まれる土地を間違ったなこりゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

盛雄一喜

Author:盛雄一喜
立派な事は云いません
感心な事も出来ません

ただぐだぐだします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。